プロフィール

こんにちは、しゅりです。

 名前  しゅり
 年齢  30代
 性別  女性
 家族  旦那と2人暮らし
 こんな人  家で好きなことを勉強する時間が最高に幸せだと感じる人

この『しゅりブログ』で、英語の勉強法や人生を楽にするためのライフデザインについて発信しています。
例えばこんな記事を書いています。

●英語 >>【海外ドラマで英語学習】楽しく英語を学ぶコスパ最高の方法

●ライフデザイン >> 仕事や人生に行き詰まったら環境を変えるべき

英語は好きだけど、ここまでの英語人生は嫌いだった

中学・高校の授業だけで満足ができず大学で英語を専攻した私は、人生の大部分を英語に捧げてきました。

私が人より多くの時間を英語についやしてきたのは、単純に英語が好きだからです。

海外居住経験なしのいわゆる❝純ジャパ❞ですが、勉強を続けているうちに独学で英検1級、TOEIC960点という「努力賞」を得ることができました。

でも正直いって、資格の結果はそんなに重要ではないと思っています。私が自分の英語人生で価値を感じている部分は、イバラのような勉強の過程です。

数えきれないぐらいのムダな遠回りをしながら、「もっとこうすれば日本人が楽しく効率よく勉強できるのに」という気づきをたくさん経験してきました。
この『しゅりブログ』を立ち上げた最初のきっかけはこれでした。

学習者として・指導者として、両サイドの人間として英語と向き合ってきた私だから書けることがあると思っています。

これまでの仕事・これからの仕事

塾で英語を教えたり、英作文の添削指導をしたり…会社にいたときには海外とやりとりをする部署で秘書もしました。

基本的に働くことが好きな私は「仕事はとにかく全力で責任感を持ってやる」をモットーに突っ走っていましたが、このやり方はとことん消耗しますね。仕事が最も重要であるという考え方によって、大切なものを見失う時もありました。

今は、この先の長い人生を想像して自分の生き方について考えた結果、できるだけ好きなことをやりながら生きていくという価値観を最も優先したいと思っています。

目まぐるしく変化していく時代の中で、大切にすべきは自分自身の意志。
誰に何を言われようと自分が選んだ道を進むだけです。

目指すのは「平凡でそこそこ幸せな人生」

30代半ばのたいした取り柄がない自分が、なぜ今「人生は楽しい」と感じるのかを考えてみたら、生きやすさの追求にたどり着きました。

「生きやすさ」といってもそんな大げさな話ではなくて、ちょっとした選択の積み重ねでラクして幸せに暮らせるという考えがベースにあるだけです。

例えば最近、部屋着用にまったく同じ黒いTシャツ(500円)を8枚買ったのですが、それだけを着回せばいいから「服を選ぶ」という選択をする必要が無くなって毎日がラクになりました。それがここ最近感じた生活の中の喜びです。

もう少し広い意味での人生の軸という話をするなら、自分の心の中心にある願望には忠実に従うようにしていることですね。
「寝たいと思ったら思う存分に寝る。会いたいと思う人にだけ貴重な時間をつかう」
これが体と心の健康=幸せの原点です。

そんな自分なりの快適さを実現してきた結果、今は個人的にそこそこ生きやすくて幸せだと感じています。

ブログへの想い

「1000人に届けることよりも、訪れてくれた1人に響くようなブログでありたい」というのが私の願いです。

きっかけは、塾で英語を教えた経験でした。
英語が苦手な高校生だった一人の女の子が、大学で英語を専攻するほど英語好きになってくれたことがありました。

大げさではなく、このことは私に大きな衝撃を与えました。
「初めて本当の意味で誰かの役に立てたかも…?」

ブログは文字を通して人と人とが繋がる場所。貴重な時間を使って訪れてくれた人に、まずは何か一つのステップを踏み出すきっかけを与えられる場所であれたらと思っています。