ライフデザイン

人生でやりたい100のリスト【書き出すだけで希望が持てる】

こんにちは、しゅりです。
『人生のやりたいことリスト100』というのをご存知でしょうか?

私はネットサーフィン中にこれを知り、面白そうだから自分も作ってみよう!とやり出したら「将来に希望しかない」というポジティブな状態になりましたので、記事にまとめます。

人生でやりたい100のリストを作るメリットや作り方、私の100リストについてお話ししていきます。

人生でやりたい100のリスト【書き出すだけで希望が持てる】

やりたいことが見つからないと悩んでいる人や、やりたいことはあっても行動に移せないという人は少なくないと思います。

そんな方々にオススメの方法が、「100のリスト」つくることです。

将来に迷った時、あなたの進むべき道が、このリストで見えてくる

↑著者のロバート・ハリス氏が若い頃に思いつきで作成した「自分が一生でやりたい100のリスト」をその後30年間でどのように実現してきたかを記した本です。
ネットで100のリスト作りが流行したキッカケは、この一冊の本でした。

100のリストを書き終えて感じたメリット

すでに「人生でやりたい100のリスト」を作り終えた私が感じた最大のメリットは、この先の人生が楽しみでしょうがなくなったことです。

リスト作成中もポジティブなことだけを考える時間にワクワクしましたし、書き終えた後は自分の理想を可視化できたことによって「この項目を早く達成しないと!」といい意味で前のめりになります。

最近はどちらかと言うと「人生100年時代ってわりと長いな…」と思っていましたが、リスト作成後は「100個を達成するには時間が足りないかも」という気持ちになりましたね。

100のリストの作り方

リスト作りのときに大事なのは、やりたいことであれば「非現実的」だと思えることでもガンガン入れてしまうことです。

「これは無理かも…」という考えは捨てて、とにかくやりたいことを書く!

やり始めたらわかると思うのですが、30ぐらいで「あれ、まだこれだけか…」という感じになります(笑)
達成しやすそうな❝目標❞からちょっと難しそうな❝夢❞まで、さらに具体的な話から抽象的なことも含めて、勢いに任せて好き放題に書いてみるのがオススメです。

「今」の時点でやりたいトップ100を言語化し、達成したらマークを入れてどんどん更新していくというやり方によってモチベーションを上げられると思います。

私の「人生でやりたいことリスト100」

しゅり
しゅり
普段は英語関連の情報をメインに発信しています。

いつもは書かないようなプライベートなことまで思いきって書いてみました。

1: 英語圏の国に数年だけ海外移住する

一番に浮かんだのがこれですね。今はもろもろの状況で無理ですが、いつか必ず達成したい目標です。

2: ディズニーランドでバイトをする

これは小さい頃からの夢です。大人になった今「自分には向いてない」とわかっていながらも、短期間でいいからやってみたいですね。希望はホーンテッドマンション担当。

3: 山形のアル・ケッチアーノでパスタを食べる

日々美味しいパスタを求めて生きている私が遠方で最も行きたいお店『アル・ケッチアーノ』。山形県にあります。

[左]がアル・ケッチアーノ本でレシピも載ってるのですが…家で作るにはちょっと本格的すぎて難易度高めでした。
ちなみに、[右]の本でパスタの作り方を学びました。ド素人の私が控えめに言って美味しいパスタを作れるようになった神レシピ本です。

4: アメリカ流ホームパーティーのホストをする

料理は苦手だし、パーティー系は参加者側だからこそ気軽に楽しめると思うのですが、一度は盛大なホームパーティーの主催者をしてみたいです。

5: 多汗症の手術をする

私は超・汗っかき(しかも一番汗が出るのが顔面)。これが自分の人生で最も大きな悩みですね。夏はもちろん大嫌いだし、冬でも屋内でエアコンがんがんにされると暑くて苦しい…。多汗症は圧倒的に生きづらいので、手術のメリットがデメリットを上回ると感じた時には前向きに検討したいですね。

6: 趣味の登山を足が動く限り続ける

パソコン仕事ばかりしているとどうしても運動不足になるので最近始めた趣味が「山登り」です。程よく体を動かせるし自然の空気を吸えるしで、良いことしかないので趣味として長く続けていきたいです。

7: 世界の空港を巡る

空港という場所がとにかく好きで、大学時代は通いたいがために家から一番近い空港でバイトをしていました。命ある限り世界中の空港を巡ってみたいです。

8: 社会の少数派の味方でいる

どこにいても多数派でないと少々生きづらくなってしまう風潮がありますが、「少数派」だからという理由で白い目で見られたり非難されたりする雰囲気がなくなればいいと考えています。何歳になってもこういう考えを持ち続けたいと思い、このリストに入れておきました。

9: アンネ・フランクの家を訪れる

第二次世界大戦中、アンネ・フランク一家がナチスのユダヤ人迫害から逃れて2年間を過ごし、世界的に有名になった「アンネの日記」が生まれた隠れ家です。オランダは行きたい国ランキングの上位にあるので、数年以内に行ければと思っています。

※関連記事:『アンネの日記』あらすじと感想 【生きたいと願った少女が残した言葉】

10: 英語嫌いな人に英語好きになってもらう活動をする

このブログでは英語を楽しく学ぶ方法も発信しているので、これは「現在進行中」という感じです。今後も幅広い年代の方に英語の楽しさを知ってもらうための活動を続けたいと思います。

11: ブログを毎日読んでくれてる人にお礼が言いたい

ブログ開始から4ヶ月が経ちますが、ここのところ毎日のように訪問してくださっている方がいるようで、とても励みになっています!性別も年齢もこちらからはわかりませんが、いつか何らかの形でお礼を言えたらいいな…と願いながら日々更新しています。

12: 老後に妹と2人で旅行に行く

我が家は姉妹がかなり仲良しで、過去にも2人でディズニーランドやグアムに旅行に行ったりしてるんですが、最近はお互い(特に妹が)何かと忙しく、遠方に住んでいることもあってゆっくり会う機会がとれず…。老後に暇になった頃にまた2人でどこかに旅行できたらなんて思ってます。

13: 一生肩を脱臼しない人生を送る

過去の記事で詳しく書きましたが、今年の頭に脱臼+手術+入院とバタバタして大変でした。今も完治はしていませんし、またいずれ外れる可能性もゼロではありませんが…一応手術のおかげで良い方向に向かっているということで、二度と脱臼しない人生を送りたいものです。

14: 投資額を年々増やす

資産運用に関する有益な情報を得やすい世の中になったおかげで、知識がわりと増えてきましたから、投資額を年々増やしていきたいと思っています。

15: テクノロジーがさらに進化する未来を見たい

AIなどが急速に発展している今、30代の私は未来が待ちきれないなとワクワクしています。海外だと、身体にチップを埋め込む人もいたりしますが、自分が生きているうちにどこまでテクノロジーが進化していくんだろうかとすごく楽しみです。

16: アルフそっくりのロボットが欲しい

海外ドラマの『アルフ』が大好きで、昔NHK(Eテレ)でアルフが放送されていた頃から家にこんな愉快な友達がいたら楽しいだろうなーと妄想していました。見た目も性格もアルフそっくりなロボットが誕生したら、、買います!

17: 常に新しいことに前向きでいたい

私の人生のモットーは『前向き』に生きるということでして、変化が激しいこの時代では特に「新しいことに柔軟な姿勢でいたい」と思っています。すぐに受け入れることが難しくても、まずは否定しないというのが大事だなと。

18: 日焼けを気にせずに太陽を浴び続けたい

「日焼けが嫌」という理由で太陽を浴びるのを避ける女性って多いと思います。私もそうなんですが、よく考えると太陽の光を浴びることって心と体に良い影響があるのにもったいないなーと。日焼け止め塗れば解決って考えもありますが、私のような汗っかきの場合、日焼け止め効果が少々怪しいので。

19: 『glee』の曲しばりのカラオケをする

高校の合唱部(グリークラブ)を舞台に、歌や踊りのパフォーマンス、そして青春ドラマが繰り広げられる海外ドラマ『glee/グリー』に一時期どハマりしました。ブルーノ・マーズ、テイラー・スウィフト、レディー・ガガ、ビートルズなど、誰もが聞いたことがある曲がたくさん使われています。gleeファンとのgleeしばりのカラオケ、けっこう楽しそう。

20: ダリの絵画「記憶の固執」の実物を観る

先日のブログ記事で、ニューヨークの美術館(MoMA)でダリの「記憶の固執」が見られなかった話を書きました。
↓お土産に買ったポスターは家に飾ってあります。

いつか実物を見たいです。

21:「真珠の耳飾りの少女」をオランダに観に行く

絵画つながりでもう一つ生きているうちに必ず見たいものが「真珠の耳飾りの少女」。
オランダのマウリッツハイス美術館というところにあります。アンネの家もあるし、やはりオランダは旅行先として優先順位が高めです。

22: カラスがいない地域を探す

小さい頃はカラスとか全然怖くない、むしろちょっと可愛いぐらいに思ってたのですが、、数年前につつかれて追いかけられたトラウマから、カラス恐怖症になってしまいました。もう見るだけで怖いっていう感じなので、カラスが少ない場所を探すという人生の手間が増えました(笑)

23:『デス妻』ブリーの台詞を完コピする

このブログでは何度も話していますが、私は海外ドラマ『デスパレートな妻たち』で英語力を上げてきた人生でした。❝妻たち❞の中でも丁寧な英語を話す「ブリー」という登場人物はシャドーイングに最適!ということで、セリフの抑揚、イントネーションなんかを完コピしたいと常に思っています。

※参考記事:海外ドラマ『デスパレートな妻たち』で英語を学ぶべき理由

24: 英語以外の言語を習得する

英語以外の言葉は全然ダメですが、「言語」自体への関心は強く持っています。スペイン語・中国語・イタリア語あたりは特に。
近々イタリア旅行の予定があるので、まずはスキマ時間にイタリア語動画で勉強します。

25: フランスで偶然ひろゆきに会う

2ch創設者の西村博之(通称:ひろゆき)氏、けっこう昔から好きなんですよね。ひろゆきのYouTube配信などを頻繁に見ている人ならご存知かと思いますが、ひろゆきは予定を立てるのが大嫌いでどこに出没するかわからない。しかもフランス在住というこということで、会えるとしたら「偶然」かなと思いました。

↑この本は「コスパ最強」という視点がひろゆきっぽくて面白かったです!

26: 潔癖を改善する

会う人会う人に、潔癖な部分を指摘されてしまいます。特に、食事の席で。これは自分としては欠点だと感じており、完全に治らないとしても少しでいいから改善したいです。(除菌ウェットティッシュの消費量がハンパない…)

27: 大塚国際美術館に行く

友人がすごく面白かったと言っていた徳島県にある「大塚国際美術館」。古代壁画・現代絵画・西洋名画などがオリジナル作品と同じ大きさに複製されている世界の美術館の雰囲気が楽しめる場所ということで、今すぐにでも行きたいです。

28: 人生から無駄と思える時間を無くす

最近ではお金よりも時間の方が貴重だということを意識して生きています。どんな時間を無駄と感じるかは人それぞれですが、当たり前だと思っていたことに対して「なぜこれをしないといけないんだろう?」と疑問を持つことで、少しずつ時間を有意義に使えるようになってきたと感じています。

29: 髪を乾かす時間を10分の1に短縮したい

無駄な時間つながりで…私はドライヤーで髪を乾かす時間が大嫌い。朝晩の2回シャワーをするので、1回に髪を乾かす時間が10分だとすると、1日20分もドライヤーに使っていることになります(1週間で”2時間分”以上)!髪をベリーショートにすれば解決かもしれませんが、似合わないし扱いづらいクセ毛で…。頭をカポッと入れるだけで乾かしてくれる家用ドライヤーマシンみたいなものが安く手に入ればいいのになぁ。

30: バウ・リニューアルを海外の森の中の教会で行う

バウ・リニューアル(Vow Renewal)を海外の森の中のこじんまりとした教会でやりたいなーなんてぼんやり思っています。今で結婚7年なので、結婚10年目とかにできたら。

31:「何者」にもならず平穏に暮らす

これは前に別のブログ記事でつらつらと書いた話です。「何者かになりたい」と願う若者も多いと聞きますが、私は何者にもならずに平凡でそこそこ幸せに暮らす人生を選びたいです。

※関連記事:「何者」にもならなくていい【平凡でそこそこ幸せな人生のススメ】

32: 長野に移住する 

理想は長野あたりを拠点にして、数年ずつ色んな海外の国に移り住む人生。なぜ長野かというと、一年を通して気温がわりと低めであり、自然の景色を楽しめる場所だからです。都会の生活に慣れていると、田舎暮らしは多少不便と感じるかもしれませんが、自然に囲まれのんびり暮らすライフスタイルに憧れます。

33: お店並みのクオリティのベニエを作る

ベニエはフランス語で「揚げた生地」という意味で、ドーナツのようなお菓子です。これまで食べたスイーツの中でも断トツで好きな味なので、家で美味しく作れたら幸せすぎる。

↑初めてベニエを食べた時その美味しさに感激して、翌日も同じお店に行って撮った写真です。食べ過ぎ(笑)

34: 甥っ子を家に呼んでもてなす

甥っ子が小学生くらいになったら夏休みとかに一人でうちに遊びに来てくれたら最高のおもてなしをする計画です。好きなものをたくさん食べさせてあげて欲しいものを買ってあげて、ちょこっと英語を教えてあげられたらと思ってます。

35: アレルギー性鼻炎と無縁になりたい

小さい頃から鼻炎もちで、これがなかなかツライんですよね。特に鼻づまり。何かの拍子に誘拐でもされてガムテープで口をふさがれたら、その瞬間に息できなくなっちゃうタイプです。眠れないこともあるぐらいの苦しさで、3年ほど前からレーザー治療を受けています(結果、少しだけ改善されました)。

36: ロサンゼルスでNBAの試合を観る

バスケの本場アメリカでNBAの試合を観戦できたら迫力満点でしょうね。ちなみに東京オリンピックのチケットの抽選で「決勝ならアメリカが残るだろうな」とバスケの決勝一本で申し込んだのですが、見事に落選しました!いつか本場で。

37: 三浦しをんさんの話を聞いてみたい

「舟を編む」で本屋大賞をとった三浦しをんさん。この方の書く文章が好きで一時期、読み漁りました。若者が一つのことに真剣に取り組む姿を描かれ作品が特に魅力的なんです(「風が強く吹いている」「神去なあなあ日常」「仏果を得ず 」など)。いつか文章だけでなくて話す言葉も聞いてみたいと思ってリスト入り。

38: MacBook Proが欲しい

最近パソコンの調子が悪く、ブログを書いている途中にブチっと落ちることがあります。放電しながらだましだましやってきましたが、そろそろMacBook Proが欲しい。

↑今日たまたまTLに流れてきたツイート。フルスペック、高い…!

39: スイスの山でハイキングをする

趣味の山登りが上達していったら、スイスアルプスの絶景の中で山歩きをするのが夢です。そのためには体力をつけなければいけない…。

40: SNSで素の発信をできるようになりたい

❝見る専❞期間が長すぎて、自分で発信しようとするとキャラつくっちゃう問題に直面しています。素を出して発信している人、本当にすごいと思いますよ。SNS発信が当たり前の時代にこれでは少し窮屈なので、もっと自分を出していきたいですね。

41: よぼよぼになっても英語に関わっていたい

よく「何歳まで英語を使っていけるんだろう?」と考えるんですけど、できるだけ長く現役でいるために英語力が衰えないよう努力したいですね。英語は継続命なので、引き続き『好きな勉強法』でがんばります。

※参考記事:自分に合う英語学習法の見つけ方【好きなことで継続する方法】

42: 嫌な仕事をしない人生を送る

本音を言えばもちろん「好きな仕事をして生きる」ですが、好きを追求しすぎて仕事にならなかったら意味がないので、ちょっと現実的に「嫌な仕事をしない人生」を目指しています。

43: 高所恐怖症を克服する

カラスに続いて『小さいとき大丈夫だったのに』シリーズです。高い所に行くと「万が一落下したらああなってこうなって…💦」みたいに余計なことを考えて足がすくみます。

↑グアムのセスナ体験操縦アクティビティで後部座席から撮影した写真。これを撮る瞬間以外は、目をギュッと閉じて時が過ぎるのを願っていました。普段はいいんですけど、こういう体験を楽しめないのが悲しいので高所恐怖症は克服したい。

44: 自分で作った野菜だけで料理を作る

家庭菜園で育てた野菜だけを食卓に並べて自給自足の生活をしてみたい。

45: スマホの充電を気にせずに生きたい

一日のうちにスマホの充電を気にする回数が多い。気になってしまう性格を直したい。

46: ニューヨークでカウントダウンをする

優しいニューヨーカーたちに助けられたNY旅行以来、ニューヨークが大好きになりました。次回はカウントダウンで訪れたい。

47: Chris Colferと写真を撮りたい

海外ドラマ『glee』のカート役で大好きになったクリス。イベントに行けば会えるから、いつか必ず…!

48: 細かいことは気にしない

たぶん私は人より細かいことが気になるタチで…しょうもないことは気にせず、気楽に生きれるようになりたいです。
ケガ・手術の経験で少しは物の見方や考え方が変わったのですが、まだやっぱり気にしいなところはあるので。

49: 親友の家から徒歩5分圏内に住みたい

LINEやSNSが普及して、対面でのコミュニケーションが希薄化しているとリアルに感じます。心許せる友達が近くに住んでいたら「ねぇ、ちょっと聞いてよ」みたいに気軽に会って話せると思うと、親友の家から徒歩5分圏内に住んでたら最高だろうなと妄想してます。

50: お気に入りの家具を一生使いたい

引っ越し経験が多いと、家具を買いかえる機会が増えますが、お気に入りの家具は大切に使い続けたいですね。

51: 自分の足の形に合うパンプスを見つけたい

横幅が一般的な日本人女性より広めな私の足は、なかなかピッタリ合うパンプスが見つかりません。仕事でも使いやすいように「歩いた時にカツカツ音が鳴らない」という条件で探すのでますます数が限られてしまいます。

52: シリコンバレーのGoogle本社を散策する

シリコンバレーの中で一番気になるスポットは、やっぱり我らがGoogleですね。

53: グランピングをする

数年前から気になりつつもてやっていないことシリーズ!泊まりのキャンプは長いこと行っていないアウトドア初心者のため、快適さを備えたグランピングに惹かれます。

54: 誰からも影響を受け過ぎず、自分を貫きたい

「人から影響を受ける」ことによって良い方向へ進める場合はあると思います。私がブログを始めたのも他人の言葉がキッカケでしたし、始めて良かったと思っているから影響を与えてくれた人には感謝しています。ただ、ブログだけでなく人生のさまざまな選択の際に、誰かを信じすぎて自分の軸がぶれてしまうようでは良い結果は生めないと思っています。バランスを取りつつ、自分を貫き通して生きたいです。

55: ノルウェーの七姉妹の滝をみる

滝好きなので。

(画像引用:七人姉妹 – Wikipediaより)

56: ロングスリーパーであり続けたい

完全なるロングスリーパーで、学生の頃から人より長く寝ていました(目標は8時間睡眠)。「そんなに寝てばっかりで人生の時間を損してるよ」とよく言われますが、短時間しか寝ていない日は確実に動きが非効率になると感じています。毎日しっかり睡眠を取ってきたことで肌の調子も良く心身も健康に保てているので、この先もどんなに忙しくなってもロングスリーパーでい続けたいです。

57: ブログのリアルタイム訪問者「100」という数字を見てみたい

自分のブログのリアルタイムユーザー数で、いつか3桁を見てみたいです…!

58: YouTuberヒカルと同じスピードで話せるようになりたい

ヒカルのロングトークが好きで、同じ動画を何度も聞いたりしてます。あのスピードで噛まずに話せるなんて相当頭の回転が速いんだなと。あと、言葉のチョイスが面白いと思いますね。

59: 視野が広いおばあちゃんになりたい

人間、年を取ると行動範囲も狭くなり、限られたコミュニティの中でどうしても考えが固定化されてしまう傾向にあると思います。50年先の自分の理想像は、「若い人から視野が広いと思われるおばあちゃん」です。

60: 高性能なイヤホンが欲しい

いつも汗でつぶれてしまうから、今度は防水のものを購入予定。ブロガー界隈の皆さんが絶賛されている『AirPods Pro』を狙ってます。

61: 髪を染めない

自分の外見で唯一自信を持ってるのが地毛(こげ茶っぽい色)ということで、できる限り染めずに地毛を貫きたい30代です。白髪を発見するとひどく落ち込みます…。

62: ウィーンでオペラ観劇をしたい

音楽がわかる人間ではありません。ただただ映画『MI5/ローグ・ネイション』を見て興味を持った次第です。

63: バイリンガールの友達、クローイーに会ってみたい

YouTuberとして大人気の「バイリンガール吉田ちか」さんの動画を見ているうちに、親友のクローイーさんのファンになりました。もちろんちかさんにも会ってみたいし、クローイーさんとの絡みも生で見てみたい(笑)

※参考記事:【知らないと損】バイリンガール英会話の魅力【オススメ10動画】

64: 人の価値観を否定しない

20代から30代にかけて、「人生の選択」をするタイミングが何度かあり、周りから価値観を否定されたこともありました。否定する方にも考えがあるとは思いますが、人生の重要な選択においては個人の意思が尊重されるべきだと考えています。私は人の価値観を否定せずに生きていきたいです。

65: 最高のペペロンチーノを探し続けたい

パスタの中でもペペロンチーノが特に大好きで、家でもよく作っています。材料も少なくシンプルなパスタではありますが、作る人やお店によって味がまったく違いますね。自分にとって最高のペペロンチーノを探す旅は続きます。

66: 日本の「星のや」3箇所に行きたい

今の時点で「星のや」訪問回数ゼロです。

・軽井沢
・東京
・富士
・京都
・沖縄
・竹富島

この中から3箇所くらい行けたらいいなと。

67: 風邪をひきやすい体質を改善したい

満員電車に乗らなくなってからは、風邪をひく回数がだいぶ減りました。それでもやっぱり人よりひきやすく、体質を変えたいですね。おそらく偏った食事を見直せば改善できる気がするので、風邪予防の食材を積極的に摂取していきます。

68: 美味しい野菜料理を素早く食べられる仕組みを作りたい

家に一人でいるときはどうしても食事をとる時間を短縮したくなり、簡単に食べられるものばかり選んでしまいます。美味しい野菜料理を素早く食べられる仕組みがあればいいのですが。食材の宅配サービスを有効活用していますが、さらに手間をゼロに近づけるためにヘルシオのホットクックを買おうか迷っています。

69: アプリを開発したい

簡単なアプリでもいいから作ってみたいです。

70: 論理的に話せるようになりたい

話すとなると瞬発力が要求されるので、「論理的に」というのはなかなかハードルが高いと思っています。私はじっくり考えた文章ですら怪しいときがあるので…訓練ですね。

71: 夏にクーラー無しで生きられる場所に住みたい

我が家は暑がりなので、夏のクーラー料金が一般家庭より高めです。暑いのは我慢できませんから、エアコン無しで生きていけるような涼しい安息地を見つけたいです。

72: 塾講師の頃の教え子を集めて鍋パーティーがしたい

塾講師時代、素晴らしい教え子たちと出会うことができました。今でも数名とつながっていますので、みんなと鍋パーティーでもできたら最高だなと思っています。

73: 自分だけの服を作って毎日着たい

「服を選ぶ」という時間は私にとって出来る限り無くしたい部分です。服のセンスも良くないですし、体型が変わって着れなくなって萎える…みたいなこともあります。今年の夏に「常に着れそうな形・色」の同じ服をたくさん買って毎日着るという生活をしたら快適でした。自分だけのお気に入りの服みたいなのを作って毎日着るのもいいなと思っています。

74: ジム付きのマンションに住みたい

「体型が変わる」という話の流れで、ジム付きのマンションに住みたいという願望を加えておきます。移動時間は人生から減らしたいので、住んでいるところにジムがあるのが理想です。体型維持もできて健康になれそうです。

75: せっかちな性格を落ち着かせたい

せっかちだと、あらゆることが早く終わるというメリットはあります。でも、不必要に焦ってしまうことも多々あり、この性質をゆるやかに落ち着かせるのが目標です。

76: mayukoさんのようになりたい

見た目も素敵ですが、芯のある性格が魅力的で。キャリア、人生観、英語ペラペラなところ、飾らない話し方など全てに憧れています。

77: 今大切な友達を20年後も大切にしたい

友人関係は2~3年単位でアップデートされるという話をたまに聞きます。私が今交流を持っているのは全員とても大切な友人ばかり。20年…いや、できたら一生仲良くしていきたいです。

78: おばあちゃんになったら「感動した映画ベスト100リスト」を作りたい

今の時点でも作れますが、「全ての映画を観きった」というタイミングで、感動した映画リストを作って意味もなく保管しておきたい。

79: ブラックマヨネーズのフリートークをずっと見ていたい

約10年前に放送されていた『マヨブラジオ』というトークバラエティ番組でのブラマヨの2人が好きすぎて、番組が終了するときは悲しみの涙が出たほどです。ブラマヨのフリートーク、永遠に見ていられる絶妙な掛け合いが最高です。

80: シワシワになってもスマホやPCと生きていたい

何歳までスマホやPCを触っていられるのかわかりませんが、できたら死ぬ瞬間まで手放したくないですね。同年代のネット民たちと一緒にスマホをいじりながら年を重ねていきたい。

81: ブロードウェイのミュージカルを1週間毎日みる

ブロードウェイのミュージカルを観るという長年の願望をおととし達成しました。最高の経験だったので、次は「1週間毎日みる」という目標にします。短期間でいいから、ニューヨークに住みたい。

82: やろうと思ったことをすぐやる習慣をつける 

これは、ブログの毎日更新を始めてからだいぶ習慣化されてきました。どんどん書いていかないとすぐに明日がきてしまうから、書けるときにスピーディーにとりかかるのが大事ですね。今回の記事も、昨日「100のリスト作りたい!」と思って今日仕上げました(一つ一つにコメント入れてたらまあまあハードでした…笑)。

83: 一方的に好きなブロガーさんとお近づきになりたい

何人か「素敵だな…!」と思っている女性ブロガーさんがいて、いつの日か交流できるのを夢見ています。ブログトークをしてみたいなぁ。

84: 田舎の子どもたちに英語を教えたい 

オンライン英会話なんかも普及してきているのもあり、田舎の子どもたちは以前よりも英語を含めさまざまな教育にアクセスできる世の中になっています。とはいえ、都会よりはできることが限られてると思うんですよね。英語を学びたい子どもたちを集めて、英語を好きになってもらえるような取り組みをしてみたいです。

85: 両親を海外旅行に連れて行く

自分の両親と旦那の両親、それぞれを行きたい場所に連れていってあげたいです。

86: 回転寿司で500円以上のお皿だけを食べ続ける

大きいトロ→大きいエビ→大きいトロ→大きいエビ…みたいな永遠リピートをしてみたい。

87: 世界中の美術館でヨーロッパ絵画を見たい

すでにいくつか書いた気もしますが、要するに、ヨーロッパ絵画を見るだけのための旅に出たい。

88: メタ認知力を持っていたい

メタ認知力=自分を客観視するだけでなく、自分自身の思考や能力を把握した上で現状を確認したり、さらに行動を変えていったりするなど複雑な過程が求められる能力。

↑まさにこういう能力を持ち続けて生きていくのが理想です。

89: TechLeadさんと話がしてみたい

私が英語学習に使っているお気に入りのYouTuberのTechLeadさん。

↑この動画、タイトルからして最高じゃないですか(笑)

❝I’m successful❞や❝~as a millionaire❞が口癖で、ここまで自信満々でこられると逆に気持ちがいいんですよね。
動画ではIT系の話がメインですが、直接お会いできる機会があれば『人生観』の話を聞いてみたい。

90: 年齢という概念に縛られず生きたい

このブログでたびたび年齢の話を持ち出しているので矛盾してるかもしれませんが、本心では「年齢はただの数字」と思ってます。毎年誕生日がきて年を取っても嫌だとは一切思いません。日常でも仕事でも、年齢で区別される風潮はありますが、個人的には気にせずに自分らしく生きていたいですね。

91: 感謝を大切に生きたい

感謝している人には、その気持ちを出し惜しみすることなく伝えていく一生を送ります。

92: 花の名前を言えるようになりたい

道に咲いている花の名前をパッと言えるようになりたいんです。最近では写真からアプリで教えてくれたりするみたいですが。たぶん私は全然知らない方なんで、試験に出るわけでもなんでもないんですが、なんとなく覚えたい。

93: イビサ島に行く

過去に誰かのブログでイビサ島(スペイン)観光の写真を見て、「ここ絶対に行きたい!」ってなりました。海を見ながらのんびり過ごしたいです。

94: 秘書時代お世話になった上司に良い報告をする

大変お世話になった女性上司がいて、会社を辞めた後に届いたメールで「良い報告があったら教えてね」と書いてありました。(“良い報告”の定義は不明ですが、今までのところ報告できることもなかったので、ひっそりとリストに追加)

95: お気に入りのイタリアンで1ヶ月毎日ディナーを食べたい

よく通っているレストランのコンセプトが「毎日健康な食事がとれるディナー」なので、1ヶ月くらい毎日通って美味しい野菜をたくさん食べたい。

96: ホノルルマラソンで走りたい

これ、大学のときから言ってるのですが、なかなか達成できそうな見込みがないです。長時間走る練習をしなきゃですね。

97: 動画を作りたい 

動画制作はすごく興味があります。私が個人でやるとしたら、顔出しせずに学習系コンテンツですかね。ブログのようなテキストメディアと比べて、動画は一気にハードルが上がります…。

98: ブログを続けていきたい

飽き性な性格ですが、ブログは楽しいから長く続けていきたいと思ってます。

99: 大切な家族と幸せな人生を送りたい

結局のところ、私にとってこれがすべてです。他のことは何一つ達成できなくても、大切な家族と幸せに暮らせたら十分ですね。

100: やりたいことをやり続ける人生を送りたい

誰になんと言われようとも、自分の人生だからやりたいことをやり続けたい!

しゅり
しゅり
人生でやりたい100のリスト、いったん完成!

なんだか壮大な人生計画を立てたような気分です(笑)

心の中のぼんやりとした願望を言葉にしたことで、達成したい気持ちが一気に高まりました。このリストは、自分の記録用にも使うので随時更新していく予定です。

皆さんもぜひ、人生でやりたいことリストを作ってみてください。

ABOUT ME
しゅり
しゅり
海外居住経験なしで英検1級、TOEIC960点を取得。 日本にいながら英語を楽しく学ぶオススメの方法を中心に発信しています。 「スキルを積み上げて人生のハードルを下げる」をモットーに、のびのびと生きるアラサーです。