スキル・転職

ホリエモンがプチ炎上した「12年勤務して手取り14万」の件について

しゅり
しゅり
こんにちは、しゅりです。ホリエモンが炎上案件について珍しく自分で丁寧に解説していました。今の時代を知るための情報がつまっていたので、さっそく記事にします。
給料が安すぎて文句言いたくなる人の気持ち、わかるけどなぁ。。

ホリエモンが手取り14万の人に対して投稿したツイートがプチ炎上しました。

12年勤務して手取り14万の人が「日本終わってる」と発言したことに対して、厳しいツイートをしたことで大きな話題になりましたね。

これは、物事に鋭い視点で切りこむ「いつもの❝堀江節❞」で済ませてはいけない話だなぁと思っていたところ、堀江さんが昨日(10/11)にYouTubeで解説動画をあげていました。

↑たった8分(❝2倍速❞ならたったの4分)で今の時代の生き方・働き方に関する情報が得られます。

意外と優しく(?)教えてくれているので、ぜひ見てみてください。

情報を集めれば「手取り14万」の状況を変えられる

ホリエモンのYouTube動画の内容を(ちょっと柔らかい言葉に変換して)まとめると、以下のような感じです。

①収入を上げる方法を知らない❝情報不足❞がまずい。

今はネットで募集している仕事を個人が取ることができる。それほど高いスキルが無くても稼げるし、会社で働くより労働時間は減らせる。

②手取り14万が低いという❝考え❞がまずい。

ネットがつながる現代は、地域による娯楽などの格差はそれほどないから、生活費を下げられる田舎に住めばいい。

それでは、ホリエモンが言っていることをもう少し詳しく見ていきます。

①:情報に敏感な人と、そうでない人の差が開く

堀江さんは今の時代の情報格差について強調しています。

<昔>

情報不足のせいで保守的になり「手取り14万とか日本は発展途上国」みたいな発言をするのも仕方なかった。

<今>

SNSなどで情報を集めれば、生き方や稼ぎ方を最適化することができるようになった。

情報が大衆化されて、たいていの人たちがアクセスができるようになった今、情報を得る人と得ない人で大きな差が出るようになってしまったと堀江さんは言います。

そして、今の時代に個人でわりと簡単に稼げる方法を3つ挙げています。

・動画編集
・Webページ作成(ペライチの簡単なサイト)
・講演会の書き起こし

具体的には、『クラウドソーシング』で仕事を取れて、単価も数万円のものだってざらにありますと。

※参考:大手のクラウドソーシングの例
クラウドワークス / ランサーズ

こういう情報を知っていれば、個人で手取り14万を稼ぐのは難しくない

高いソフトを買ったり難しい本を買わなくても、オンラインに教材が溢れているのでノウハウを得やすくなりました。

情報にアクセスしなければ、収入を上げるキッカケを得られないということですね。

②:田舎に住むという選択肢もある

そもそも「手取り14万が低い」という考えが間違っているとホリエモンは言います。
都会だと14万で生活するのは厳しいけど、田舎なら余裕でしょと。

田舎だと東京の5分の1以下とかのコストで生活ができる

ここでおそらく出るであろう「田舎はつまらない」的な反論についても、ちゃんと答えてくれています。

「都会でも田舎でもやってることは一緒でしょ?」と。
たしかに、家でYouTubeを見たりスマホゲームをして自分の時間を楽しむ人が増えていますよね。

田舎では面白いことができないと思うのは間違い

昔は田舎に住んでいると娯楽が少なかったですが、今はインターネットがあれば、日本全国だいたいどこでも4Gがつながります。

格安SIMを使えば、それほどお金をかけずにスマホで好きなことができるよね、ということです。

今の時代はLCCで安く移動できるから、たまに都会に出て刺激をもらうこともできる。

昔と比べて交通も発達しているので、費用を抑えて移動すればいいんですね。

ホリエモンの話を聞いて行動できるかが鍵

堀江さんが何かを発信すると、いつも真っ二つの意見に分かれると思うんですよ。

・1つは「極論だ!」とか「それはホリエモンだから言えること」という意見。

・もう1つは、「堀江さんの言う通り!」「自分もそうします」的な意見。

どちらも理解できるんです。今回の件だって、勤続12年で手取り14万の人もツライよなぁ…と思う部分もありますし。

でもやっぱり、堀江さんは時代の最先端を熟知した上で発言しているので、無視してしまうのはもったいないと思います。
特にこの話は、重要すぎるメッセージがこめられているかと。

情報に敏感でいないと時代に取り残されてしまう

今の❝変化の時代❞は、知らなかったら損をするっていうことが起こりやすいですからね。

ただ今回の件のように「行動を起こさないと意味がない」パターンは少しハードルが高いのは事実です。

①手取り14万の現状を変えたい

②・クラウドソーシングを知る
・田舎に住むという選択肢を知る

③・クラウドソーシングで案件を獲得する
 ・田舎に引っ越す

④月収が数万円増える

多くの人は、個人で稼ぐための情報を得ても、③の「仕事を取る」や「田舎に住む」という行動を起こすところまでいかずに【現状維持】を選択すると思います。

情報量の差に加えて、この❝行動力の差❞も大きいだろうなと。
そこで私は以下のように考えています。

今の時代に合ったスキルを1つは習得しておくとよい

IT化がますます進んでも使えるようなスキルがあるといざという時に安心だからです。
田舎に住むにしてもパソコン(もしくはスマホ)1つで仕事ができるスキルがなければ収入を得るのが難しいですしね。

これからは会社に頼らず個人で稼げる能力が強みになるので、今のうちから何かを勉強しておいた方が楽になると思います。

まとめ:ホリエモンが炎上すると情報が出回る

堀江さんが炎上するときには、必ず情報が拡散されますので、注目してみると面白い発見があります。

Twitterではあえて短く鋭い言葉で人の注目を引いているところもあるので、その情報を深く追ってみると新しい情報や価値観に触れることができます。

しゅり
しゅり
私はホリエモンと同じ時代を生きられて面白いな、と思いながら見ています。

最近の堀江さんのYouTubeチャンネルでは、今回の件のようにトレンドニュースについて1人でしゃべる動画がよくバズっています。

● YouTubeチャンネル → 堀江貴文(ホリエモンチャンネル)

新情報を追いたい人はぜひチャンネル登録してみてください。

※おすすめ記事:人生や仕事に行き詰まったら環境を変えるべき

※おすすめ記事:主婦がブログで稼ぐための始め方【初心者でも収入を得られる方法】

※おすすめ記事:社会人の勉強時間は平均6分?!【周りと差をつけるのは簡単な件】

ABOUT ME
しゅり
しゅり
海外居住経験なしで英検1級、TOEIC960点を取得。 日本にいながら英語を楽しく学ぶオススメの方法を中心に発信しています。 「スキルを積み上げて人生のハードルを下げる」をモットーに、のびのびと生きるアラサーです。